人気ブログランキング |

カテゴリ:カスタム&修理( 125 )

b0189682_09483212.jpg
色々いじらせてもらってるK様のBASSO/LESMO、今回はホイールをFULCRUM/RACING5に交換です。(写真は交換後)

今回交換の際、不安だったのが元々ついてるWH-R501はリム幅20.5mm、RACING5は23mm。フロントフォークとのクリアランスがWH-R501の時点でもかなり狭くRACING5入るんかな〜( ̄~ ̄)というところでした。


       で、結果↓
b0189682_09581021.jpg
RACING5+グランプリ5000/25Cタイヤの組み合わせでこのくらいのクリアランスがありました。
タイヤがもうちょっと伸びること考えてもまぁいけるかなと(他メーカーの25Cタイヤはわかりません)。一応ご参考までに。

転がりがすごく軽くなったと満足いただけてよかったです(^_^)v
いろんなご依頼待ってますのでよろしくです(^ω^ゞ)




b0189682_10424061.jpg
僕が以前組んだホイール、オーナー様かなり使い込んでたのでついにリムが逝ってしまいました(-人-)合掌

同じリムで組み直してほしいとのことでしたが、このDT/RR585の32Hリムはもう廃盤。メーカー在庫見ても28Hしか無かったのでお伝えするとちょっと考えますとのこと。
後日、これの28Hリムとハブ持って来られてこれで組んでほしいとご依頼を受けました。

b0189682_10474262.jpg
スポークとニップルもご指定があったので今回もそれで組んでます。
ちなみに写真で見えてるGranCompeハブのロゴの位置、左右でちょっとズレてるんで今回は右でいい位置になるように合わせたけど左から見ると位置がズレてるんでですよ。(僕的に)なんかくやしい。こーゆーのはできるだけキッチリ揃えたいもんですよね(´ε`;)

兎に角、今度リムが逝ったら次は同じものないので大切に使ってくださいね(笑)


b0189682_11163379.jpg
ミヤタのベルト車のリアハブが壊れたので修理となりました。

今回初めて知ったんですが、3段変速ハブだとプーリー(チェーンで言う所の歯の部分)の取り付け方ってBSと違うんですね。
BSだとネジ込み式でミヤタだと普通のチェーンのハブと同じCリングで固定する方式でした。実はこのハブ欠品してたんでチェーン用のハブ流用できないかなぁと思ったんですが、よくよく見ると細かい所の寸法違ってるんですよ。残念ながら待ちということになってしまいました。

b0189682_11255619.jpg
で、この前入荷したんで早速交換。長い時間お待たせしましたm(_ _)m





b0189682_17090705.jpg
こちらのブロンクス、今回いろんなところを直したんですが、その中でもチェーン!数えたら120リンク以上あるのでシマノのチェーンだと2本いるんですよ!
今後もチェーン交換あるかもしれないんで、僕の忘備録として書いときますヾ(・ω・`)ノ

(ただ今回はタイヤのビートが上がらないとかボスフリーが外れないとか他の所の修理が大変でツラかったですが)





今回の電動アシスト車、かなり走行していたためギア板の歯が減りすぎて交換しないとどうしようもない状態でしたのでその周辺一式のパーツを交換です。
b0189682_14483105.jpg
これはクランクの板

b0189682_14491508.jpg
モーター中央部にある小プーリーも交換。持ってるのが交換前の古いものです。減りすぎで歯の形状変わってます。

もちろんチェーンも交換、リアハブ用の板が欠品中なので今はそれ待ちですね。

業務用以外でここまで電動を使ってる方は初めて見ました。まだまだ乗るとのことなのでバッチリになるにはもう少々お時間くださいm(_ _)m




BSの三輪車が走るとガラガラ音がするというので確認すると後輪の左ハブからでした。こうなると交換するしかありません。
b0189682_14113193.jpg
この三輪車の左側ハブって車輪側からチェーン(フリー)側まで一体型だからまるっと交換になるなぁと思ってたけど別々に分解できるんですね、初めて知りました。なのでパーツを取り寄せる前にどっちから音がするか分解して見極めなきゃダメです(∋_∈)


b0189682_14175626.jpg
今回はフリー側だったのでこちらを交換。固着してたので分解が大変でしたがそこは気合いです┗(・`∀・┗)


b0189682_14394486.jpg
交換完了!
他の自転車でもやってますが、ハブの交換時にはまた同じようなトラブルはなるべく避けたいんで必ず一度バラしてグリス増し増しで詰め直します。元々のグリス量って少ないんですよ。ママチャリはスポーツバイクと違って定期的にメンテする人ってほとんどいませんし。さすがに(今の所)それやって同じトラブルで帰ってきた人は1人もいません。


これでガラガラバキバキ言ってた音も無くなりスッキリ!回転も良くなりました。

当店ではいろんな自転車の修理受けてます。他店購入のでも修理しますのでお気軽によろしく(^o^)/



いつもいろいろイジらせてもらってるK様の自転車、今回はフラットバーロードのBASSO/LESMOをドロップハンドルに交換です。

 びふぉー
b0189682_13471734.jpg
b0189682_13472457.jpg

 あふたー
b0189682_13480043.jpg
b0189682_14040125.jpg
元々全てのパーツがクラリスで統一されていたので変更も最小限で済みました。ハンドル周りはK様の希望でフィジークで統一しています。これで完全にロードバイクになりました(^_^)v

Kさまは以前お知らせした名古屋サイクルスポーツデイズに行った時にロードバイクに乗りいいなぁと思ったとのこと。やっぱりこーゆーイベントって大事ですね。




b0189682_17540756.jpg
久々に見ました。懐かしのプジョー/コリブリ16です。
修理前の写真撮り忘れちゃったのが失敗ですが、長年乗ってなかったのでサビ出まくり&汚れこびり付きすぎでかなりな状態でした。

今回はなるべくお金かけずに修理するというミッションをいただき(僕の兄弟のです)頭抱えましたがなんとかなったかなと。

新品に交換したのはタイヤとグリップ、そしてブレーキワイヤーのみで(サビたネジなんかはちょいちょい変えてますが)あとは元々のを何とか動くようにしてます。

b0189682_18151857.jpg
ただ、ブレーキレバー、サドル、ペダルは僕の使ってなかった手持ちのパーツなので純粋に安く仕上げたと言っちゃうのも違うかもしれませんねぇ…

今回何が大変って掃除が一番辛かったです。掃除だけで普通に1日かかってますからε( ̄、 ̄;)
正直、普通なら○万かかるレベルなのでこのお題では受けれないですね。


まぁ僕、捨てられそうだったものを復活させて乗れるようにするのって好きなんですよ。今回もまた1台救ったぞって(笑)
そして今回も1台救出!他にもそんな自転車ありましたらご用命ください。
                        (さすがに手持ちのパーツは使えませんがね)


b0189682_09254199.jpg
こちら前モデルのRITEWAY/シェファードシティ、随所にシマノパーツを使い塗装も綺麗で乗りやすく良い自転車なんですけどねぇ。残念ながら売れ残っちゃってます(∋_∈)
まぁあまりにも地味ではあるんで、今回軽くですが手を入れてみました。


b0189682_09301787.jpg
タイヤはSERFAS/TUONO700×32CへグレードUP!クッション性も良く転がりも軽いタイヤです。今回はパープルカラーを選択。
b0189682_09345307.jpg
ブレーキワイヤーとシフトワイヤーの先にも同じくパープル入れました。実物見てもらうと分かりますが、これだけでもけっこー雰囲気変わってますよ(^ω^)
これをベースとしてまだまだオーナーさんの手を入れる余地をしっかり残してあるんでここからどんどん自分仕様にしていっちゃってください♪


こうやって手を入れつつもお値段は変わらず。さらに「ブログ見た」と言ってもらえればスタンドもオマケで付けちゃいます!サイズは500mm。大体身長175〜185cm辺りですね。


                      こちら1台限りなのでよろしくです(`∇´ゞ



b0189682_11435767.jpg
たま〜に聞かれるんですが、こんな太いタイヤも普通にパンク修理できますよ。
                          (どっちかというと細い方がパンク修理できず交換ですから)