人気ブログランキング |

カテゴリ:自転車( 344 )

b0189682_15243571.jpg
今回、ブリヂストン/TOTEBOXに別売りの純正の前カゴを付けました。

b0189682_15292406.jpg
後ろに付いているカゴがそのまま前に付くって状態になるんですが、めちゃくちゃデカいですねぇ(◎o◎) 前後合わせると積載量ハンパないです☆
ちなみにカタログの写真では真横からなので分からないトコですが、付属の砲弾ライトはこのカゴを付けた仕様だと真ん中ではなく右寄りに取付けとなります。


荷物をたくさん積みたいって方はこんな方法もありますよ〜 ̄O ̄)




TV観てると今回の台風で大変な状況になってる地域がいくつもあるみたいですね。
一方こちらはというと… 風もなく普通の雨の日でした。今日の方が風が強いくらいです(*_*)
被害に遭われた方には申し訳ないですが、正直こっちは何もなく通常営業できてよかったなぁと(´-ω-`)


 今回、こちらの2台が入荷してきました☆
b0189682_10300984.jpg
  BRONX 20

フロント/ディスクブレーキ、リア/コースターブレーキのタイプです。
20インチはこれの他に前後ディスクブレーキのSD、前後ディスクブレーキ+7段変速のDDがあります。大きさとしては小学校高学年くらいからそんなに大きくない大人まではいけるかなと。

b0189682_10303551.jpg
  BRONX3.0 16

標準装備で片足のスタンドが付いていますが、付属で補助輪も付いてます。16インチとはいえタイヤが大きいので対象の身長は市販の18インチが余裕で乗れる子ぐらいからになると思います。


どちらも安定のBRONX品質なので(全く褒めてません)、キズ等気にする方には(ここのメーカーのもの全てに言えますが)向かないです。
20インチもコースターブレーキ仕様を在庫するのは20インチのシリーズの中で一番トラブルが少ないから。16インチのリアのブレーキは小まめな調整と早めのブレーキシューの交換が必要です。

とまぁこんな感じで先にネガティブなこと書きましたが、在庫する理由は問い合わせが多いからです。このへんは皆さん現車でサイズ合わせしたいんですよね(*´ω`*)b
26インチは大きすぎて置くスペースが無いためさすがに在庫できませんが、この辺はちょうどスペースが空いたのもありサイズ確認のためにも店頭在庫しようかなと。


実物置いてるところも少ないんで見てみたいって方よろしくです( ̄∀ ̄)


b0189682_13010856.jpg
GIANTの入門用MTB、SNAPの2020モデルが届きました。
まぁ入門用MTBというよりは(GIANTのカタログ見ても)MTBデザインの街乗り用クロスバイクみたいな立ち位置です。

ただ今までママチャリ乗ってた方に「街乗りでMTBが乗りたんだよね〜」と言われた時、品質&トラブルの少なさ、スタンド標準装備、英式バルブとスポーツバイクに乗り慣れていない人の使いやすさを考えたらこれよりオススメのものが他にないってレベルです⭐️ (デザインは良いけどハードルは低い、コレ大事です)



2020モデルのホワイトはけっこーPOPなカラーのアクセントありますね♫
b0189682_14361903.jpg

他カラーもいくつか入荷してくる予定なのでよろしくです(^o^)/




b0189682_19385461.jpg
こちらはもう納車したものなので本来はお客さんと一緒に写真を撮りたかったんですが、忙しかったのと配送だったのですっかり忘れてました(_*) S様、ありがとうございました。

この2020モデルからVRシリーズはモデルチェンジしてますが、基本的な所は変わらず2019まで上位モデルのみの使用だったカーボングレードがこの中級グレードにも採用されています。以前乗った時、比べると分かるくらい上質な乗り味だったのでこれは嬉しい変更です。
そして名前に105と入ってる通り、全てのパーツが105で統一されています。よくこの位のグレードだとチェーン等コストダウンの為に他メーカーのものが付いてたりすることもありますが、しっかりシマノを使ってるところも好感持てます。変速性能かなり変わるんですよねぇ(^ω^)

ちなみにフレームの塗装ですが、カーボンフレームにマスキングテープを貼り、その上からブルーの塗装をして最後テープを剥がしてって手順でこのような塗装になっています。まぁよくあるやり方なんですが、一般的にはその上からクリア塗装をするのにこれはそのままなので塗装が立体になってます。自転車では以外と見ない塗装方法なので新鮮味があってカッコいいですね( ̄∀ ̄)実物見ないと分かんないよ


話が少し脱線しちゃいましたが、キャリアやフェンダーが後付けできたりロングライド向きの安定性の高さといったVRの良いところはそのままなので、普段は街乗り、たまに荷物積んでどこか行きたいって方は買って損はしないはずです。
最近のグラベルロードは以前よりどんどんトガった乗り物になってきてるので、普通の人にはこのくらいで抑えたトガりすぎないのが乗りやすいと思いますよ。(ただこの位ってのがどこのメーカーも減っててるんだよな〜)




b0189682_17240004.jpg
GTの2020年モデルAGGRESSOR COMPが入荷して来ました。27.5インチの入門用MTBです。
                                        (ちなみにこのカラー、カタログの色と全然違います)

2020モデルからフレームが刷新されシートチューブとシートステーが溶接されず過度な硬さを出さないようにしています。
このクラスを乗る方はほとんど街乗りでしょうから短い距離だとそんなに変わらないかもですが、こーゆーフレームの作り方って高級感が出るので価格以上に見栄えがいいんじゃないかと。←コレ大事(ω´)

MTBを通学・通勤に使いたいなんて方は、これも選択肢の1つになるかなと思います。よろしく ̄O ̄)



b0189682_12143959.jpg
こちらお客さんからの注文品だったのでホントは一緒に写真を撮りたかったんですが、その時バタバタしてたんでお願いすることができませんでした。なので残念ながら今回は前もって撮ってた自転車だけの写真になっちゃいます(;^_^A I様ありがとうございました

流行りのグラベルとGIOSの看板バイク、ミストラルが合体しMISTRAL GRAVELになりました。
僕なんかはこれ見て以前ラインナップにあったCELEを思い出しちゃいました。(あちらは28Cタイヤ履いてましたが)

こちらは太めのタイヤ+フロントサスペンション&シートポストサスペンションでクッション性も良く、ミストラルよりも気楽に乗りたい方にはいいんじゃないでしょうか。事実、購入いただいたI様もミストラルからの乗り換えです。


以前からちょくちょく書いてますが、最近は少しずつではありますが太めのタイヤを希望する方が増えてきてると思います。
スポーツバイクが昔よりも浸透してきたからこそだと思いますが、明確な流行りが出来ると各社右へならえで同じようなのばっかりになっちゃいますから、そうじゃない今は選択肢が多い時なんじゃないかなと。

こんなの乗りたいなんてご希望ありましたら相談にでも来てください。よろしく(^o^)/





b0189682_17222637.jpg
欠品していたカラー、そして14Xともに入荷しています。

今なら全色そろってますよ〜✨ よろしくです(^_^)v

この前の展示会で注文してきたものがいくつか入荷しています。
b0189682_11403006.jpg
まずはGT/ストンパープライム20、メーカーさん公表の適応身長だと122〜135cmです。

2020モデルは3色展開ですが、その中で僕が一番人気高そうだな〜と思った「インク」というカラーのものが入荷しています。
以前これを購入いただいた時にスイスイ走っていく子を見てこれ結構乗りやすいんだなと目から鱗でした。カッコいいだけじゃなく乗りやすさも兼ね備えた自転車です。

b0189682_12593540.jpg
こちらはRITEWAY/シェファードシティ、2019モデルから継続です。

特に変更ありませんが、塗装の綺麗さ・パーツへのこだわり・乗りやすさ(走りやすさ)が同価格帯の他メーカーのライバル車よりも抜きん出てます。

最初はちょっと金額高めなのでどうかな〜と思ってましたが、メーカーのこだわりを説明すると思ったよりお客さんの反応が良く人気あるので今回は他カラーもいくつか在庫するようにしました。


またいろんなものがどんどん入荷してきますのでよろしくです(^o^)/




b0189682_09293642.jpg
まだブラックトーンのみですが、先行発売されたESCAPE R3が入荷しています。

GIANTのベストセラークロスバイク「エスケープ R3」が、快適性を高めてモデルチェンジ。オフセットシートステイ採用。
フレームに、新スタンダードとなる30C幅タイヤ、エルゴグリップ。さらにクッション性を高めた新型サドルは、アクセサリをスマートに装着可能なUNICLIPシステム搭載。通勤、通学、週末サイクリングまで快適にライドライフをサポート。

以上、メーカーサイトから引用


こんな感じで見た目にはそんなに変わりませんが今回は変更箇所がいくつもあります。

タイヤが少々太くなったので少しですがクッション性も向上です。ただ、30Cのタイヤって種類がほとんど無いんでこれのタイヤ交換の時は純正のタイヤをストックしておくか28Cにしてもらうかどっちかになるのかなぁと。(自転車屋さん的にはまた在庫増えるんで(´Д`)ですが…)
あと、ここに記載が無いものでクイックリリースレバーが廃止され、2019年ではオプションで付いていた固定式のスキュワーが標準採用になってます。この価格帯で車輪外す人も少ないんでこれは良かったんじゃないかなと思います。外したけど元に戻せないトラブルいっぱいあったみたいなので。

また他カラーも順次入荷してくるんでよろしくです(^ω^ゞ)



b0189682_12042411.jpg
注文したタイミング的にGW後に来るかな〜と思ってたSTRIDER 14Xが本日入荷しました!

現在当店でも販売しているRENNRADと同じペダルシステムを後から取り付けできるタイプです。
b0189682_12061909.png

カラーはイエローとブルーの2色。価格は税込26460円です。

当店で購入いただいた場合はRENNRADの時と同じく1回はペダルシステムの取り付けは無料で行なっています。よろしく〜(・o・)ノ