人気ブログランキング |

FELT/VR Advanced 105

b0189682_19385461.jpg
こちらはもう納車したものなので本来はお客さんと一緒に写真を撮りたかったんですが、忙しかったのと配送だったのですっかり忘れてました(_*) S様、ありがとうございました。

この2020モデルからVRシリーズはモデルチェンジしてますが、基本的な所は変わらず2019まで上位モデルのみの使用だったカーボングレードがこの中級グレードにも採用されています。以前乗った時、比べると分かるくらい上質な乗り味だったのでこれは嬉しい変更です。
そして名前に105と入ってる通り、全てのパーツが105で統一されています。よくこの位のグレードだとチェーン等コストダウンの為に他メーカーのものが付いてたりすることもありますが、しっかりシマノを使ってるところも好感持てます。変速性能かなり変わるんですよねぇ(^ω^)

ちなみにフレームの塗装ですが、カーボンフレームにマスキングテープを貼り、その上からブルーの塗装をして最後テープを剥がしてって手順でこのような塗装になっています。まぁよくあるやり方なんですが、一般的にはその上からクリア塗装をするのにこれはそのままなので塗装が立体になってます。自転車では以外と見ない塗装方法なので新鮮味があってカッコいいですね( ̄∀ ̄)実物見ないと分かんないよ


話が少し脱線しちゃいましたが、キャリアやフェンダーが後付けできたりロングライド向きの安定性の高さといったVRの良いところはそのままなので、普段は街乗り、たまに荷物積んでどこか行きたいって方は買って損はしないはずです。
最近のグラベルロードは以前よりどんどんトガった乗り物になってきてるので、普通の人にはこのくらいで抑えたトガりすぎないのが乗りやすいと思いますよ。(ただこの位ってのがどこのメーカーも減っててるんだよな〜)




by so-rei | 2019-09-14 20:35 | 自転車